白湯の冷え症解消や解毒効果

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
アーユルヴェーダの見方では、誰もがヴァー夕(風)、ピッタ(火)、カバ(水) という3つのエネルギーを持つ。しかし、このいずれかが増えすぎるとバランスが崩れ、消化力が落ちる。食べ物は未消化のまま残り、アーユルヴェーダでいう「毒″ になる。「毒」がたまると、便秘や冷え、ほてり、むくみといった不調が出たり、病気につながることもあると考えられている。

では、「毒」 をためないためにはどうすればいいのか。まずは、体内の「毒」を外に出すこと。「毒出し」の最強ドリンクが白湯。

「白湯」はどのタイプにも効果が高い飲み物。飲むと毒を洗い流す力がある。と
熱い白湯をゆっくり飲むと、胃腸が温まり、消化力も高まるという。当然、便秘も改善する。ヴァ一夕、ピッタ、カバそれぞれのタイプに合わせて飲み方 を工夫すれば、効果はさらにアップ。毒出しと同時に、増えすぎたエネルギーを抑えて、3つのバランスを整えよう。

  • カバ
    白湯の温度はヴェータと同じく70~80度。で特nカパはショウガをプラスすると効果的。
  • ピッタ
    しばらく置き、白湯が40~50度くらいになってから飲む。
  • ヴァータか
    白湯の温度は70~80度で。朝一番にまず1杯。その後もこまめに飲むと冷えにくくなる。


白湯でダイエットに成功しているケースもあります。

関連ページ

  1. 赤ピーマンと黄ピーマンの食べ方
  2. 体験談 口コミ 唾を飲み込むだけで辛かった喉の印象がナタマメ茶でいつの間にか改善
  3. 飽食の時代だからこその「栄養失調」
  4. 白湯の冷え症解消や解毒効果
  5. 1週間ほどで睡眠薬が不要になった
  6. [体験談]ローフードでジーパンの太ももがゆるゆるに!
  7. [体験談]ローフードでパニック障害も改善
  8. [体験談]ローフドの実践で3L→Mサイズに!
  9. [体験談]生食ダイエットで20kgの減量に成功
  10. [体験談]ローフードで骨盤がしまってスリムになった
  11. [体験談]ローフードはダイエット以外にも血圧、血糖値も適正になる
  12. 生食ダイエットが欧米の大女優にも人気
  13. 健康食品の大半は下剤
  14. パン、砂糖、酒、 ご飯を食べない人ほど「工場製品」を口にする
  15. 贅沢な食生活がアトピー・花粉症・ガンをつくっていた!
  16. 乳がん患者はごはんを食べない
  17. 「化学物質が急増した」ことより「ご飯を食べなくなったこと」に問題がある
  18. 「煮干し=カルシウム」といった短絡的発想はNG
  19. イカやタコはコレステロールを下げるのか?あげるのか?
  20. ソーセージ ハム 危険性 を食べる前に知っておきたい知識
  21. 鯛は「ご飯・味噌汁・漬物・納豆」で元気な体に!
  22. わかめは頭髪によくてレバーは肝臓によい…は錯覚
  23. 間違った食の常識
  24. 食生活の一番の問題点
  25. 1日に何品自食べればいいのか? は健康には無関係
  26. お皿でなくお盆について
  27. 食生活を指導しない病院