二日酔い、肩こりにアロエ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

テレビ業界では、自宅でできる健康法が大流行!私たちはタバスコとトマトのきいたアロエ・スープで肩こり、二日酔いを解消

不規則な生活で太り、肩こりや血圧も悪化

テレビ業界で働くスタッフやタレントを派遣するプロダクションを経営しています。仕事はひと言でいえば「見張り兼保母さん」。個性が強く、よくも悪くもわがままなメンバーをまとめ、育てていかなくてはなりません。

この業界で働くようになってから15年目ですが、なんと15kgも体重がふえてしまいました。1年に1kgずつ増えている計算です。このままの生活でもう20年働いたらさらに20kgも増えるのでしょうか?原因はお酒と外食です。

いま、事務所のメンバーは約20名。それぞれに悩みやトラブルをかかえています。相談に乗るたびに「それじゃあ何か食べに行こうか」とか「飲みに行こうか」ということにるのは目に見えています。

トラブルが続出する、新番組の時期なんて、もうてきめんに体重に出ます。体重がふえると血圧が高くなりますし、肩もこります。体にとっては悪いことばかりです。

じっは私、10年ほど前にたてつづけに2回、交通事故にあって、ひどいむち打ち症になってしまったんです。その後遺症か、疲れがたまると背中が板のように硬くなってしまうんです。なんとかしなければいかないと危機感を感じ、鍼灸にも通っています。

効果はかなりありますが、1週間おきに通うことはスケジュール的に厳しいものがあります。そんな私の悩みを聞いて、同じ業界の友だちが持ってきてくれたのがアロエの鉢と粉末。この業界って忙しいうえに生活が不規則だから、体調が悪くても定期的に病院に通ったり、スポーツジムで体を動かしたりってむずかしい。だから自分で手軽にで㌢る、民間の健康法がひそかに流行しているのです。

アロエの冷静スープ

アロエの効果が出たのは、飲み始めて1週間目くらいからです。便通がよくなり、トイレに行く回数もずいぶんふえました。体の中がきれいになっていく感じがして、肩の重さもすっきり軽くなったんです。

それにアロエは二日酔いにも効きめがあるみたい。最近、お酒を飲みすぎても次の日に残りません。特にお酒を飲んだ次の日は、冷たいスープにアロエをまぜたものを飲むようにしているのもいいのでしょうね。お酒を飲む機会が多い私にとって、これは大助かりです。

メンバーのなかにも肩こりに悩まされている人や、お酒の飲みすぎで体をこわしている人は多いので、仕事場での食事メニューにもアロエをとり入れてみようかと思います。

もともと私は料理が好きで、メンバーや仕事関係者のために、仕事場のキッチンで料理を作ることが多いのです。粉末だと、いろいろな料理に使えて便利ですね。

私がよく作るのは冷たいアロエ入りトマトスープ。粉末のアロエを加えただけですが、これを飲むと体がすっきりする感じがするんですよ。短時間で簡単に作れますし、トマトの味でアロエの苦みもまったく気にならずおいしく飲めます。手軽に使えて効果が実感できるのがアロエのいいところ。事務所に常備して、活躍させています。粉末のアロエのかわりに無添加のアロエの原液を使えばもっとおいしくできます。