長年のうつ病が安定、抗うつ薬が半量になった ヌーススピリッツは評判どおり

気分や気持ちが安定、さまざまな不快な症状も軽減

私は、20代後半にひどいうつ病になりました。会社でのストレスや引越しで環境が一変したことなど、いくつかの要因が重なった結果だと思います。病院では不安神経症、強迫神経症と診断され、実際、ちょっとしたことが必要以上に気にかかり、ひとつひとつの出来事をふつうにやり過ごせませんでした。自分でも非常に過敏で神経質になっていたと思います。

不安障害(不安神経症・強迫性障害)というのは、不安や恐怖の感情が、普段の状態とは異なり過剰になってしまい、日常生活に支障をきたしてしまう病気です。過度のストレスや疲れなどをきっかけとして、感情のバランスが崩れてしまい、理由に不釣り合いな不安と恐怖が出つづけてきてしまいます。

会社でのストレスは、やっぱり人間関係、引っ越しはそこに追い打ちをかけるように私のストレスを増幅させてしまったようです。今は、こうして客観的に自分のことを振り返ることができますが、当時は、必死でなんとか乗り切ろうとしていました。まさか自分が病気だとは思もしませんでしたし。

少し、休んだくらいでは、症状はなかなか良くならず、いろんな病院を回り、病院難民のようになっていましたが、15年以上たった今はこの病気と上手くつきあえるというか、日常生活で大きく崩れることはありません。とはいえ、薬を10年以上手放せず、毎日服用し続けている現状を変えたいという気持ちもありました。しかし、また症状が出てしまっても困る、という八方ふさがりのような状態だったのです。

そんなときに知人から水溶性低分子キトサン「ヌーススピリッツ」のことを教えてもらいました。たしかご自身かお子さんのために購入されており、精神面に効くということで、私はとても興味を持ちました。病院で精神安定剤を処方してもらっていましたが、薬と違って副作用の心配がないこともメリットだと思い、さっそく注文してみたのです。薬のような副作用がない、というのは私にとってとても魅力的で、試してみたい!という前向きな気持ちになりました。

病院で服用してもらっていた精神安定剤は、飲むたびにこのままずっと飲んでいて大丈夫?という疑問がついてまわりました。思い切ってやめること、減量することも考えましたが、自分勝手に休薬したり、減量することはいけない(症状が悪化するから)と言われていたので、気がひけました。

とりあえず、ヌーススピリッツを私の場合、1日1~2カプセルを毎日飲用しました。すると、飲みはじめてから割とはやくに効果を実感できました。なんとなくそれまでよりも調子が良い気がして、試してまもなく、精神安定剤を1日おきに減らすことに成功したのです。どのように効果があらわれたかというと、だるい、倦怠感がこれまでの半分程度になったのです。夜もぐっすり眠れるようになったのがまた、症状の改善によかったのかもしれません。

精神安定剤は、数年前に副作用がしんどくて、1日おきに減らしてみたことがあったのですが、そのときは不安感が拭えず、長続きしませんでした薬を減らしてすぐに動悸がひどくなり、元に戻すと動悸はおさまりました。ところが今回は、すんなりと半分の量まで減少できました。体調がいいので減量するのも躊躇なくできました。

そのうちに、イライラすることが少なくなったり、朝の目覚めが良くなったようにも感じました。そして、これまでと大きく異なったのは、ごはんがとてもおいしく感じました。朝、起きるときは一番しんどいのですが、割とスムーズに起きられるようになってきたのです。

やはりヌーススピリッツのおかげでしょうか。今後、さらに薬を減らせればいいな、と考えているところです。症状がひどいときは、薬の減量などは行わないほうがいいと勉強しましたので、落ち着いているときにヌーススピリッツを試してみるのがいいと思います。

また、以前から親の介護のことで度々悩んでおり、気持ちが不安定になったり、生理が来ると神経過敏になっていましたが、近頃は気持ちが安定していて、とても前向きになれます。気持ちの面だけでなく、緊張が取れたせいか、頭痛や肩こり、目の疲れも楽になったのです。本当に良かったです。目薬などは、毎日、3種類も点眼していのがウソのように全く使わなくなりました。

ご飯に混ぜて、少量の水溶性低分子キトサンを家族もとっていますが、主人の気持ちも安定し、お天気屋さんなところがなくなってきたように思います。仕事で忙しいと私にストレスをぶつけてきていたのですが、これも全くなくなりました。子どもの花粉症もかなり軽くなり、喜んでいます。体や脳の過緊張やストレスがもたらす弊害は本当にいろいろあるんだなぁ~とわかりました。体の緊張がとれれば気持ちも穏やかになるのだということです。人間は心身共に健康が一番です。

「ヌーススピリッツ」はコチラ。