アイコンの配置

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

文書や資料のファイルを右に寄せる

実際にデスクトップを整理してみましょう。●左側にある文書ファイルは、1一つ1つ右に移動(ドラッグ&ドロップ)します。デスクトップに残さないものは[マイドキュメント]にしまいます。

ファイルを等間隔に整列する

●右にファイルやフォルダを移動したら、デスクトップ画面上のいずれかにマウスポインタを置いて、右クリックします。
●[等間隔に整列]をクリックします。ファイルやフォルダのアイコンがきれいに並びます。

アイコンの自動整列は使わない

デスクトップ画面上で右クリック→[アイコンの自動整列]をクリックすると、かえっていろいろなファイルが混じってしまい、探しづらくなります。

「アイコンの自動整列」をするとWindowsには「アイコンの自動整列」という機能があります。デスクトップ上のアイコンを整理するのに、この機能を使う人も多いようです。
ただ、これを使うと、文書ファイルの後にアプリケーションのアイコンが並ぶようなことも起こります。かえってわずらわしく感じる人もいるようです。
パソコンは、あくまでも自分の使いやすいように整理するのがポイントです。ドラッグ&ドロップでアイコンを1つずつ配置させるのはめんどうですが、使い勝手が改善します。