薄毛女性はコンブヨーグルトパックと頭皮マッサージでカツラいらず!

頭皮が硬いと髪の生育が悪くなる

40~50代の女性で、薄毛に悩んでいる人は、少なくありません。エステにも育毛が目的で来店する人がたくさんいます。

薄毛のいちばんの原因といえば、やはり加齢でしょう。私の経験上、だいたい薄毛になってくるのは30歳後半くらいからで、それくらいの年齢になると、髪質が変わって細くなってきます。

すると、髪のボリューム感がなくなり、薄毛に感じるようになるのです。また、加齢以外の原因も考えられます。というのは、現代の女性の髪の太さが、明治時代の女性の3分の2になっているというデータがあります。これは、現代の女性は、どうしてもストレスや偏食、運動不足などに陥りがちなため、その影響もあって、薄毛になる人がふえているのかもしれません。

では、薄毛を解消するにはどうしたらいいのでしょう。最も有効な手段が、頭皮をマッサージするということです。髪は植物と同様、土壌に相当する頭皮がいい状態にあれば、しっかりとした髪が生えてくるのです。

元気な植物が育つためには、土壌を軟らかく耕し、十分な水分や栄養を与えることが必要です。頭皮を軟らかくするためには、頭皮マッサージが非常に重要なのです。頭皮と頭がい骨の間を血液やリンパ液が流れて、頭皮に栄養を運んでいます。

したがって、頭皮が硬くなって頭がい骨にピタっとくっついてしまっていたら、血行不良となり、栄養がじゅうぶんに補給されなくなってしまいます。

つまり、髪の生育が悪くなってしまうわけです。そこで、頭皮をマッサージすることで、血行をよくし、栄養をしっかり届け、老廃物をスムーズに排出しないといけません。その効果的な方法として、私は、頭皮の美点マッサージを考案し、皆さんにお勧めしています。

この頭皮マッサージをするときの力の入れ方は、もんでいて気持ちいいと感じるくらいの強さがベストです。その日のコンディションによって、気持ちよさが違うので、強さはそのときどきで加減してください。

実行するのは、できればシャンプーをした後の半乾きの状態がいちばんいいでしょう。というのは、髪がややぬれているほうが、指が髪で滑ることがなくてやりやすいからです。

これを、1回につき1分間くらい、毎日続けると、しっかりした髪が生えてくるようになり、薄毛が目立たなくなります。なお、薄毛がかなり進んでいる人の場合は、頭皮マッサージに加え、最後に頭頂部の正中線(左右中心の線) に沿った部分を、利き手の3本の指で、同じ要領でマッサージするといいでしょう。

髪にボリュームが戻ると若返る

ところで、このほかに私の長年の経験から、育毛に効果が期待できるのが、コンブヨーグルトパックです。頭皮には、菌が生息していまひしすが、皮脂の分泌が多いと、悪J玉菌が発生しやすくなります。その悪玉菌をへらし、善玉菌を多くすると、いい髪が生えてくるようになるのです。

つまり、善玉菌をふやすのにいいのが、コンブヨーグルトパックというわけです。このパックには、髪の栄養となるコンプのエキスも含まれています。

コンブヨーグルトパックは、シャンプー後の清潔な地肌と髪につけるようにしてください。そして、パックを洗い流した後に、毛先だけにトリートメント剤をつけます。ただし、コンプヨーグルトパックを続けているうちに、髪が太く健康になるので、トリートメントが必要なくなることもあるでしょう。

パックは、毎日やっても全く問題ありませんが、週に1回も実行すれば十分です。続けるうちに、髪が前よりも立ち上がるようになり、ボリューム感が出てきます。

髪にボリュームがないと老けて見えますが、ペチャンコだった髪が、ふんわりと立ち上がるようになるので、何歳も若返って見えるようになるはずです。実際に、私のエステサロンに来られたお客さんで、前頭部の地肌が透けているためにカツラをつけていたのが、カツラが必要なくなったかたもいらっしやいました。

シルクアミノなら頭皮の血流が4割アップ!シルクアミノの使用感&口コミ