長年にわたる痔の悩みが ナタマメ茶ですっかり解消

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

恥ずかしくて人には言えなかったのですが、私は長年、痔で悩んできました。深酒をしたり、辛いものを食べると、決まって出血したり、肛門が腫れたりするんです。仕事中もやっぱりお尻のことが気になってしまい、モチベーションは下がばかりでした。

若いころは軟膏を塗ると2~3日で治っていましたが、4年前から症状が重くなり、慢性的な痛みが残るようになりました。軟膏では効かず、座薬を使うようになりましたが、それもだんだん効果がなくなってきました。お酒や辛いものを控えたら改善すると思うのですが、仕事がら、取引先との酒席が多いうえ、私自身お酒が大好きなのでやめられません。命に別状がない病気なので、自分に甘くなるんですね。

半年前、取引先の人にナタマメ茶が痔にいいと教えられ、試してみることにしました。お茶がホントに効くのかなと半信半疑でしたが、飲み始めて2週間ほどで痛みが軽くなり、深酒しても出血しなくなったので驚きました。それからわが家のお茶はナタマメ茶に切り替えてしまいました。

ナタマメ茶のティーバッグを3つ、4 リットルの湯で濃いめに煮出し、冷ましてから2本のペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やし、お茶代わりに飲みます。晩酌のときは焼酎割りに使いますから2本のペットボトルが2 日ともちません。また、お風呂のときは50度くらいのお湯を洗面器に少しとり、ナタマメ茶のティーバッグを入れてしばらくおき、このエキスで患部を丁寧に洗います。

本当は煮出した汁を使うほうがいいのですが、面倒なことは長続きしないので自分流。患部を洗うときもガーゼで塗るようにするといいそうですが、私は洗うだけ。この方法を最初の数週間、続けたのが良かったように思います。最近はだいぶいいので週1 回程度です。ナタマメ療法を始めて半年ですが、お酒も辛いものもやめないのに出血、痛み、腫れはありません。手術すべきかどうか悩んでいたので、ナタマメ茶に出会えて幸運だったなあとしみじみ感じます。

http://jun0808.blog94.fc2.com/blog-entry-2287.html