イチジクのドライフルーツで頑固な便秘が治りスカートのサイズがダウン

尿がよく出るようになった

私は、もう10年以上も前から、下剤を飲まないと便が出ない体質になってしまいました。私の母も長年、ひどい便秘に悩んでいましたが、便秘は遺伝するのでしょうか。

うっかりして、下剤を飲むのを忘れると、翌日は絶対に便秘になりました。さらに、その次の日は、前日の便が、出口でカチンカチンに固まってしまっていました。そのせいで、便意もあり、おなかもしくしく痛むのに、なかなか便が出てこなかったのです。

全力でいきんで、ようやく硬い部分を出してしまうと、あとは軟便がズルズルと続きます。それでもまだ、おなかに便が残っていて、不快なこと、このうえありませんでした。たった1日、下剤を飲むのを忘れただけで、こんな状態になります。ですから、もし、下剤を飲むのをやめたら、いったいどうなるのか、想像しただけでも恐ろしくなります。

私は、かなり強い下剤を飲んでいました。それでもだんだん効かなくなってきて、しだいに飲む量がふえてきました。頭の中では、「なんとか別の方法で便秘を改善しないと、このまま一生下剤を飲み続けることになる」とわかってはいました。ですが、

けれど、そのころは、下剤のほかになすすべがなかったのです。そして、昨年の春に知人に紹介されたのがいちじくでした。このイチジクのドライフルーツを勧められました。そのころの157センチの身長に対して、体重が77キロもありました。15号サイズのスカートも入らないぐらい、太っていたのです。ですから、ダイエットと聞いて、飛びつかないわけがありませんでした。

いちじくのドライフルーツと一緒にミネラルウォーターを多めに飲むように言われましたが、便より先に尿の出がよなってきました。それまでは、1日に5回ぐらいしかトイレに行かなかったのですが、2時間おきにトイレに行くようになりました。同時に便のほうも、下剤を飲まなくても、通常の軟らかさの便が出るようになりました。

けれでも、便のほうはたまに出ない日もありました。そんなときは、浣腸をして出すようにしました。なぜなら、「もう二度と下剤は飲むまい」と心に誓ったからです。下剤の副作用はやっぱり怖いですから。以前よりずっと、尿と便の出方がよくなったせいか、ミネラルウォーターを飲んだり、いちじくのドライフルーツを食べ始めてから、体重はぐんぐんへり、半年で5キロ落とすことができました。

出っ張っていたお腹がへこんだ

ミネラルウォーターは1日2リットルぐらいを何回かに分けて飲み、いちじくのドライフールは食前に取るようにしました。毎日、寝る前には少し多めに常温のミネラルウォーターを飲みました。1週間も出ないのが当たり前の人でも活泉水で便秘が改善しているという情報はとても励みになりました。

食物繊維がたっぷり含まれたいちじくのドライフルーツと活泉水の便秘改善効果には驚かされました。あんなに苦労して排便していたのに。朝、おきて、活泉水を200cc程度飲んで、手のひらにのるくらいのいちじくを食べて20分ぐらいすると、便意を催し、トイレに行くと苦労せずに排泄できました。すると、出るわ出るわ、すごい量の便が出たのです。便器の中の便を見て、こんなに満足感が得られたのは、初めてのことでした。そして、イチジクのドライフルーツのダイエットを始めて1ヶ月で、体重がさらに2キロへりました。

さらに驚いたのは、今まで出っ張っていた下腹が、急激にへこみはじめたのです。イチジクのドライフルーツを飲むようになってから、下腹の出っ張りがなくなり、スカートのサイズが2サイズも小さくなりました。これには大喜びしました。あんなに悩んでいた便秘が一気に解消され、ダイエットにも成功して、いいことづくしです。もう、イチジクのドライフルーツは手放せません。

いちじくのドライフルーツで便秘解消