いちじくのドライフルーツで便がどーっと出てポッコリお腹も解消

体が軽くなり気分もいい

私は、30歳を過ぎた頃から、下腹にぜい肉がつき始め、まるで、だるまさんのような体型になってしまいました。「そういう年なんだから、しかたない」と自分にいい聞かせ、あきらめようとしていました。ですが、おふろに入るたびに、おなかの肉をつまんでは、「なんとかならないかしら? 」と思っていたのです。

私は飲食店を経営しているので、食べ歩きが仕事のようなものです。お客様に、少しでもおいしい物を食べてもらうには、自分の舌が肥えていなくてはなりません。

すから、評判の店の噂を開けば、せっせと足を運んで確かめていました。これでは、ぼっちゃりした体型になるのも、しかたないのかもしれません。食べることが大好きですから余計にいけません。

肥満の原因は、運動不足もあると思って、ウォーキングを続けたこともありました。最初は張り切って、毎日歩いていたのですが、真夏や真冬には、ついついさぼるようになってしまいました。そうこうするうちに、ウォーキングはやめてしまいました。それ以来、ダイエットとも運動とも無縁の生活を送るようになってしまいました。

私はよく、店に来てくれるお客様に、「ダイエットしたいけど、いい方法が見つからなくて因っているんですよ」と、こぼしていました。そんなある日、お客様が、いちじくのドライフルーツで行うダイエットのことを教えてくれたのです。

なんとドライフルーツを食べるだけの簡単ダイエットです。食べるだけでいいという簡単さも、忙しい私にはぴったりでした。試しに飲んでみたところ、自然のままのほのかな甘みが、とても気に入りました。

これなら毎日続けられそう?!と思いました。そこで、3度の食事の前に、いちじくのドライフルーツを食べるようにしたら、すぐに大量の便が出るようになりました。しかも、食物繊維が多いので全体的に食べる量も減ったように思いました。

それまでは、だいたい2日に1回ぐらいしかなかった便通も、毎日あるようになりました。しかも、その量がすごかったのです。「今まで、こんなにたくさんの便がおなかにたまっていたのか?と思うと、あの、ポッコリとしていた下腹にも納得がいきました。

便の次に感じられた効果は、体がとても軽くなってきたことです。私の仕事は、お客様相手なので、生活は不規則になりがちです。しかも立ち仕事が多いものですから、40代ぐらいの年齢の女性にとっては、けっこうハードです。ですが、いちじくのドライフルーツを食べるようになってからは、疲れがたまりにくくなり、動作もきびきびとしてきました。

お腹だけでなく顔もスリムに

ウェストの辺りに変化が現れ始めたのは、いちじくのドライフルーツを食べ始めて1ヶ月半ぐらいたったころでしょうか。なにやらスカートの中が、スースーと涼しいのです。ポッコリと出ていた下腹も、心なしか、すっきりしてきたようです。

さらに1ヶ月たつと、ベルトの穴がゆるくなってきました。そこで、ウェストを測定してみました。すると、なんと6センチも細くなっていたのです。これには、ほんとうに驚きました。ジーパンやスカートを引っ張り出してはいてみたら、どれもゆるゆるでした。体重も4キロへっていました。

また、食欲もおさえられるようになりました。いちじくのドライフルーツをよく噛んで食べているとお腹がふくれてきてこれだけでもお腹がいっぱいになってしまうような気がしますから、例えばおやつのときなど、今までなら「もう1個おまんじゅうを食べたいな」と思っていたのが、1個だけで、十分満足できるようになりました。食事の量はだいぶ減りました。今は、食べ歩きもお休みしています。

便通がよくなったことに加え、食事の量がへってきたことも、ウェストがここまですっきりした、大きな要因だと思います。お店のお客様からも、「このごろ顔がほっそりしてきたね」などといわれ、いい気分でいます。

ウェストを細くしたい場合は効果絶大

いちじくのドライフルーツは、体重の減少はそれほどありませんが、ウェストが太くて悩んでいる人には絶大な効果があります。ただ、細くなったウエストをそのままほうっておくと、たるんでしまいます。ですから、毎日10分程度、ウエストを左右にねじるストレッチをすると、細くなったウェストが引き締まって、さらにすっきりします。

いちじくのドライフルーツで便秘解消