1ヶ月アサイーベリーを摂取したら視力が回復、緑内障の症状も軽減

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

大好きな裁縫もストレスなくこなせる

目の調子が悪くなり、視力の低下を自覚したのは3年ほど前で、右目は1.2なのに、左目がいつしか0.4まで落ち込んでいたのです。直後の検診では、「緑内障の疑いあり」と判定されて、視界まで狭くなっているのかとドキリとしました。

この二重三重の目の悩みから救われたい一心で、アサイベリーを朝晩に飲み始めたのです。

そうして1ヶ月が過ぎたころ、目の前の景色がクッキリと一変してきたことに気づきました。メガネ屋さんで視力測定をしたら、左目が0.8に向上しており、このときほど嬉しかったのは言葉にできません。店主のおじさんにも、「目がキラキラしているよ」といわれて、思わずニッコリ笑顔になりました。

うれしいことに、今年の検診では緑内障を指摘されることもなく、アサイベリー様々です。

以前に作った老眼鏡も、アサイベリーを摂取しているせいか、今では無となっています。

裸眼でも視界が鮮明で、趣味の手芸で針穴に糸を通したり、ブレスレットに糸を通すのもすんなりです。

細かい手作業で目がショボつくこともなく、すこぶる元気です。目が疲れたり視力が落ちたり、というのは体にはとてもストレスなんだなぁ~と改めて実感しました。

散歩に出かければ、木々の葉の青が目に鮮やかに映って、このすばらしい景色を楽しめるのもアサイベリーのおかげ! と感謝するばかりです。

アサイーベリーの3大効果はこちら