玉ねぎ皮ポリフェノール茶「さらさらたまねぎ茶」で翌日には血圧が正常値に

少し濃い目に入れた「さらさらタマネギ茶」で翌日には血圧が下がった

私は55歳で新しい仕事を始めましたが、相当ストレスが溜まっていたのでしょうか?3ヶ月後の検診で高血圧合併糖尿病と診断されました。当時、血圧は230mmHg を超え、HbA1Cは9.5でした。医師から処方される薬を飲んでも高血圧、高血糖はともによくならず、仕事を辞めてからも検査数値はなかなか改善することなく、合併症の不安を抱えながら毎日を過ごさざるを得ませんでした。

そんなとき、ある男性の友人から教えられたのが、玉ネギ皮ポリフェノール茶です。実はその友人が170mmHgあった血圧値が玉ネギ皮ポリフェノール茶ですぐに120mmHgにまで下がり、その体験から、私にも玉ねぎ皮ポリフェノール茶「さらさらたまねぎ茶」をすすめてくれたのです。

私は、実践者の友人のアドバイスに従って、早速、玉ネギ皮ポリフェノール茶を飲んでみることにしました。すると、すぐに血圧は170~150mmHgまで下がったのですが、その後しばらくはこの数値で推移。これは後でわかったことですが、私は玉ネギ皮ポリフェノール茶を薄くしすぎて飲んでいたようです。そのため、今度は逆にマグカップに玉ねぎ皮ポリフェノール茶「さらさらたまねぎ茶」のティーパックを3袋も入れて濃い目に出して飲むようにしたのです。

すると翌日には血圧がスーツと120mmHgにまで下がり、また、HbA1C6.5に改善。その結果、糖尿病の学習入院を回避することができたのです。玉ねぎ皮ポリフェノール茶「さらさらたまねぎ茶」を飲むようになって約2年になりますが、血圧値110mmHg~120mmHgで安定。HbA1Cも6.5を維持。そのため処方薬も減らすことができて、医師からは「近い将来、薬をストップしてもいい」と告げられました。体重も7kgも減量できて、こむら返りも解消。効果に大満足です。

玉ねぎ皮ポリフェノール茶「さらさらたまねぎ茶」はこちら。