血流が回復し、顔色、手の冷たさが回復

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

これまでは布団に倒れ込むことばかり

大病を患ったことも、体調を崩したこともなかった私でしたが、あるとき検診で高血圧を指摘されました。自分では時々、頭痛がする程度の症状しかありませんでした。

血圧がなかなか正常値に下がらなかったので、健康食品のたぐいは山のように試しましたが、どうもピンとくるものがありませんでした。血圧が下がってくれないのです。病院で処方された降圧剤は、さがるのですが、さがりすぎてしまい目がまわってしまうのです。

そうこうして60歳が過ぎたころ、警備員の仕事で体が今までに増して疲れるようになり、帰宅するとドッと布団に倒れこむようになりました。

長く眠っても疲れがスッキリ取れないし、朝、目が覚めると、体が鉛のように重いのです。仕事中も屋外に立っていると、体の芯まで冷えを感じて、グローブをはめていても手が冷え切って、警棒を握るのも難儀するほどです。

以前、高血圧を指摘されたときも、これほど体調がまいったことはありませんでした。不安がつのるばかりだったときに、雑誌の記事で丹参葉(たんじんよう)エキスのことを知りました。

血管そのものをケアして血流を良くする点に心ひかれて、すぐに飲み始めたのです。そして1ヶ月後にまず気がついたのが、いつも冷えて真っ白だった手がうっすら赤みをおびて、指先にぬくもりを感じるようになったことです。

鏡で顔を見ると、明らかに健康的な血色の良さが戻ってきていました。丹参葉(たんじんよう)エキスは体にぴったり合っているな!と直感して、それからますます体調は好転。

3ヶ月後には、体の重苦しさが解消して、警備の仕事もテキパキこなせるようにりました。帰宅後もぐったりと横に入ることはなく、朝の目覚めはバッと爽快です。丹参葉エキスのおかげで体調が良くなったのか、体を乱かすと気持ちよく汗がかけるし、風邪にもすっかりごぶさたになっています。

こんなにいいものなら! し現在90歳の父と88歳の血にも、株式会社毎日笑顔の「丹参補紅巡」をプレゼント。

今では親子で体調維拙のため頼りにしています。株式会社毎日笑顔の「丹参補紅巡」で血涜がぐんぐん復活!冷え切って白かった顔と手に血色が戻って連日のぐったり感も返上です。

丹参葉(たんじんよう)エキスで血管の若返り