190もあった血圧が2ヶ月で改善

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

吐き気がする肩痛が消えて湿布薬は不要に

私は体質的にもともと血圧が高く、ひどいときは200以上になることもありました。

そのためか、体は常にだるく、熱っぼさや耳鳴り、動悸を覚えることもしょっちゅうでした。心臓に負担がかかるせいかだるさや疲労感がとてもつらく、大変でした。

血圧が180を超えると夜中でも病院へ行って薬を出してもらっていたのですが、飲んでもすぐに下がることはなく、2時間は苦しい状態が続きます。

しかも、そのことについて医師に訴えても、何ともない、と言うだけなのです。

知人が20代、30代という若さで脳梗塞や脳溢血で亡くなっていることもあって、このまま私も死んでしまうのかな、とひどく不安で仕方がありませんでした。

あまりにも不安で、体に良いという青汁などを飲んでいたのですが、血圧が下がったり、熱っぽさや耳鳴りなどが改善されることはなく、薬に頼って暮らす日々でした。

そんなあるとき、丹参葉エキスに偶然出合いました。

わらにもすがる思いで試したところ、飲用を始めてからたったの2ヶ月で血圧が安定したのです。薬を飲まないと190にまでなってしまうことが常だったので、これには本当に驚きました。

しかも、改善されたのはそれだけではありません。血流が悪いせいか、私はかねてから肩が張っており、整形外科で電気をかけてもらったり湿布を貼ったりしないと、吐き気をもよおすほどの痛みを覚えていました。

ところが丹参葉エキスを飲んでからは、湿布を貼らなくても平気なほど、肩の痛みがぐんと楽に。

肩の張りに対して特別なことは何もしていなかったので、これもおそらく丹参葉エキスが血流を良くしてくれたおかげなのでしょう。事実、うっかり飲むのを忘れてしまったら、血圧が上がるだけでなく再び肩も痛みだしましたから、丹参葉エキスの力に違いありません。

毎日具合が悪く家で寝てばかりだった私が、今ではデイサービスにも行けるように。体調の不安をすべて取り除いてくれた丹参葉エキスには、本当に感謝しています。

丹参葉(たんじんよう)エキスで血管の若返り | 血管はもっと若返る