体験談 口コミ 唾を飲み込むだけで辛かった喉の印象がナタマメ茶でいつの間にか改善

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

私がナタマメ茶を飲むようになったのは去年風邪をひいて喉をやられたことがきっかけです。炎症がひどくて、唾を飲み込むのも、水を飲むのも痛いという状態になったときでした。熱いお茶は冷まさないと飲めないし、真水を飲んでもしみるんです。

私は子どものころから慢性扁桃炎で、手術をすすめられたんですが、小学校5年と6年のとき鼻茸の手術を2回も受けていたのでノドまで手術する気にはなれませんでした。鼻茸は完全によくなったのですが、慢性扁桃炎は残したまま大人になりましたから、冬、空気が乾燥するとすぐ喉をやられるんです。なんとかしたかったのですが、慢性扁桃炎の手術は大人になってからするものではないと聞きました。

昨年はあんまり痛いので耳鼻科に通って喉の洗浄とか吸入の治療をしてもらい、お菜を飲んでいました。先生には毎日通ってきたほうが治りが早いですよと言われたのですが、病院は遠いですし、パートの仕事もしてますので週に2 回しか通えなかったんです。それで2週間たってもよくなりませんでした。

お薬を飲み続けていると体によくないなと思い、自然療法とか薬草みたいなもので何かいいものがないかと探していたんです。でも何がいいんだかわかりませんでした。そのころ、新聞の折り込みにナタマメのチラシが入っているのを見つけたので、詳しい資料を送っていただいたら、喉にもいいという体験談が載っていたのでナタマメ茶をとり寄せることにしたんです。

毎日ナタマメ茶を飲んでいるうちにいつのまにか喉の痛みがとれました。ほんとに自然に、という感じでした。おまけに乾燥肌まで治ってきました。以前は冬になると肌がカサカサになって、かさぶたがおちてくるので気になってすごくイヤだったんです。

でもナタマメ茶を飲みだしたらカサカサのない普通肌になり、化粧のノリもいいんです。これまでの冬を思い出すと信じられないくらいです。パーマ屋さんに行くと必ずお肌をパックしてもらうんですが、そのたびに乾燥肌ですねって言われて、油分の強い化粧品をすすめられて買ってたんです。これが高額なんです。ナタマメ茶のほうが格安です。最近はパーマ屋さんで、「なんで急にこんなに肌が変わったの? 手入れがいいですね」って驚かれます。

お茶を飲み続けているとじわじわと肌も変わってくるんですね。寝不足のときによくできていた目の下のクマも出なくなりました。頑固な便秘も改善しました。私の便秘はとてもひどくて毎日、病院でもらった漢方薬を飲んでお通じをつけているんです。

ナタマメ茶を飲み始めたら以前は1日3回飲んでいたお薬が1日1回に減りました。お菜を3回飲んでナタマメ茶を併用すると1 日に3~4回トイレに行かなければならないんです。

肌の調子がよくなつたので、もしかしたらニキビにもいいんじゃないかと思って娘にも飲ませることにしました。娘は顔から体までニキビが吹き出していて、思春期なのでとても悩んでいたんです。アトピー体質もありました。ニキビは皮膚科に通って赤外線で焼いてもらう治療を週1回受けてましたが、1回5000円もかかるんです。それでナタマメ茶を1年分まとめて購入して飲ませ始めたら、やはり効果が出てニキビがほとんど消え、この1年は1度も皮膚科に通ってないんです。

主人はナタマメ茶で体重が8kg減ったといって喜んでいます。ナタマメってものすごく経済的なお茶ですね(笑)。ガソリン代かけて車で買いに行く必要もありません。電話1本で送ってもらえます。わが家はナタマメ茶のおかげでうれしいことばかりです。