カトラリーの上手な収納で貯蓄運をアップする

引き出しの仕切り

キッチンカウンターや食器棚などについている引き出し。こういったキッチンの引き出しの中は、風水では、貯蓄運をつくるために重要となる場所です。

スプーンやフォーク、ナイフといったカトラリーを引き出しに収納するとき、どんなふうにしているでしょうか。

引き出しの中はゴチャゴチャしがちですが、きれいに整頓し、見やすく使いやすいものにするには、上手に仕切ることが大事です。

そして、ちょっとした工夫で、運気は大きく変わります。

カトラリー収納の専用ケースなどもたくさん市販されていますが、引き出しの中を仕切る場合、できるだけプラスチック製のものは避けましょう。プラスチックがもつ「火」の気が、お金が貯まらない家をつくってしまいます。

籐のかごや、木製、スチール製の仕切りケースを使うと良いです。

もし、プラスチックのケースを使うなら、カトラリーなどの収納するものにプラスチック面が直接触れないように、布などを敷いておけば大丈夫です。

スプーンとナイフを一緒に収納すると金運がダウン

スプーンとナイフを一緒に収納すると、スプーンがもつ「金」の気をナイフが切ってしまうので、どんどん金運が下がっていきます。同じ引き出しの中に収納してかまいませんが、ケースなどを利用してきちんと仕切りましょう。

フォークとナイフの場合は、一緒に収納しても大丈夫です。